2011年06月06日

マーケットの「クセ」をつかむ。

ネットビジネスを
している人も
そうでない人も

ビジネスに関わっている人は
必然的に何らかの

■マーケット

に関わっている思います。

腕時計を売っている人は
「腕時計のマーケット」、

情報教材を売っている人は
「情報教材のマーケット」に
日々接しているわけです。


注意深く
マーケットを見ていると

そこには、
いろいろな人の
いろいろな思惑が入り混じって
いることが分かります。


共通した思惑は

■ヒット商品を生み出したい

という思惑です。


「みんなが売りたがっている」

「実際に売れる商品には
 限りがある。」

ここの部分に
たいてい
矛盾ができています。


なので、

いい商品 = 売れる

には、ならないんです。


さらに突っ込んでしまうと

悪い商品 = 売れない

ということにも
なりません。

それぞれの
マーケットには、
そこに参加している人が作り上げた

■クセ

があります。


アフィリエイトをするので
あっても
そういうマーケットの
クセというのは
知っておくに越したことは
ありません。

・マーケットに振り回される



・マーケットのクセを利用する

とでは
天と地ほどの
開きができてしまいますから。


▼マーケットの「クセ」を
探してみましょう。




日々、改善します。


▼▼
最近、NEOノンバトルアフィリエイト
という教材を実践、
2ヶ月目にして、約2万5千円の
利益を上げています。。

くわしいことは、
コチラの情報教材・ツールレビュー
ブログに書いています。。

興味のある方は、コチラからどうぞ。


日々新が「情報教材・ツール」をレビューします。




posted by 日々新 at 14:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ネット副業のやり方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/207619139

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。